ばばあの世界から

モラハラ?夫との結婚を2回した私は何とか生還するために日々悶々としています。真面目に綴ると泣きそうなので少々面白おかしくブログを書いていこうと思いますw 是非ばばあの世界を覗いてみて。 子持ち 盗んだバイクで走りだしたような世代よりちと下 アムラーの時代

タグ:モラ夫

モラハラや自己愛性パーソナリティ障害など専門的にはたくさん解説されていたり、最近ではサイトもたくさんある。だけど、私はそれらをこうなる前に見たってふぅんで終わってしまっただろう。まさか、うちはって・・・うちは無い無いって。ふと、うちのモラ夫の特徴をあくま ...

ウクライナの状況をニュースで見た子供達もビックリしていた。海外にいたりしたことがある分、ウクライナの友人知人も居る。もちろんロシアも。子供自身も東南アジアで20カ国以上バラバラな国籍の生徒に囲まれたインターにいた。フェイスブックでメッセージや顔マークを押す ...

お久しぶりの更新ですっ。十代の頃からの友人達に別居してから、報告をした。よう頑張ったと思いますと言ってくれた。大半は賛成というか想定内だったご様子。そんな中、鬼雄と再婚してしまう間際までよく一緒にいた昔からの友人が、その他の人達の近況を教えてくれた。いっ ...

私が脱出した冬休み中、鬼雄はまさか、とある島へ旅に出ていた。子供達にはお誘いがあったが、こんなコロナ時代に…… 。結果ひとりで悠々自適なバカンスを楽しんだ模様。見る気がしないのでSNSに出してある旅の模様は一切目を通さないことにした。そして、鬼雄は週末、私の ...

新しい一年は脱出劇により波乱の幕開けになりそうだ、というかなってるかもしれない。冬休みが始まり子供達には申し訳程度の愛想のないクリスマスをし、いざ飛行機で実家へ。飛びました。二度と戻らない気まんまんで。鬼雄には帰らないと濁しながらはつたえており、第一「帰 ...

↑このページのトップヘ